カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
東京湾奥でいろんな釣りをしています。基本はヘチ釣りばかりですが、ウキ釣りや投げ釣り、ルアーなどもやります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 8月12~15日 茨城釣り旅行 その2

では前回の続き。その1はこちら←(別窓で開きます)

IMG_2801.jpg

10時に海水浴場到着。父親と父親の友人は昼寝。僕とサッサー君は海水浴場の隣にある堤防に釣りに行きます。毎年この海水浴場は来ますが、ここの堤防で釣りしたことはありません。とりあえずカゴ釣りセットと念のため短い磯竿を持って行きます。

IMG_2802.jpg

堤防の先端到着。堤防全体の写真がなくてごめんなさい・・・。ありえないくらい暑くてそれどころではなかったのです。先端には弓角師が数名。とりあえずカゴの仕掛けをセット。すると弓角師がワカシを上げました。これを見てサッサー君、念のため持ったきた弓角を投げます。僕は持ってきていなかったのでダイソーで購入したオレンジ色のメダルジグを磯竿で投げます。たしか28gだったかな?ちょっと竿が心配ですがいいでしょう。

あ、そうそう堤防先端はこんなかんじです。

IMG_2804.jpg

クーラーを運んでいるのが我が弟です。弓角師はワカシやショゴをポツポツ釣っています。なぜかジグには反応しません。時々足元まで追ってくるものの見切られます。まあこういうの初めてだし・・・と思っているとヒット!

でもあんまり引きませんなんだろう?

IMG_2805.jpg

サバ。小サバ。後ろのフックをパックリくわえています。貴重な食料なのでキープ。今度はサッサー君の弓角にヒット。おお~、ワカシだ。どうしてジグにはかからないの??

小サバを釣ってから2時間後。13時半頃カゴ釣りのウキがピコピコ。ついにカゴ釣り初の魚だ!!

IMG_2806.jpg

ワカシ。小ワカシ。大きさは左側の手を見ればよくわかります(泣)これも貴重な食料なのでキープ。

先ほどのワカシから1時間後の14時半頃ジグにぐーんと重み。きた!!これワカシ?ショゴ?

IMG_2807.jpg

ワカシ・・・?ショゴ・・・?

IMG_2808.jpg

ダツ。もういいよ。キミとは港でも会ったろ?コイツはとっても口が危険なのです。ナイフが18cmなので60cmはありそう。これに見かねたサッサー君は弓角を1つ貸してくれました。ありがたやありがたや。

早速数投でワカシらしき魚がアタックしてきましたが針に掛からず。追いかけてくるのが見えたりアタリはあったのですが日焼けが痛すぎて16時に納竿。

IMG_2809.jpg

IMG_2810.jpg

このあとはバーベキュー。BBQ可能な砂浜に向かいます。

IMG_2813.jpg

IMG_2812.jpg

父親の友人、なんて準備がいいのでしょう。水のポリタンクやBBQに必要なものを全部持ってきていました。肉などの食品はどこで買うのかと思いきや特大クーラーに全部入っていました。

IMG_2817.jpg

左側の3匹のワカシと中央一番下のメゴチとサバ3匹のうち1匹はサッサー君の釣果。僕はダツと右側のサバ3匹のうち1匹とサバとダツの間にいるミニワカシのみ。残りのサッパ、ヒイラギ、カマス、サバ1匹は弟と父親の釣果。

IMG_2818.jpg

点火。サッパとカマスはあっという間に炭になってしまいます。予想通りダツは焼けない。4等分にして焼きました。

IMG_2820.jpg

青いおじさんが父親。BBQを楽しんで22時に帰宅。家には親戚のおじさんやおばさん、元気なちびっ子もいました。ちびっ子は毎年なかなか心を開いてくれません。しかしそんなときは花火。毎年花火で心を開いてくれるのです。

IMG_2865.jpg

念のため顔に加工を施してあります。白い服がちびっ子。もうお分かりでしょうが青のおじさんが父親。

やはり例年通り心を開いてくれました。花火のあとはトランプをやったりプロレスごっこをやったりサッサー君がゾンビになるというゾンビごっこをやったりなどいろんなことをして遊びました。そしてこの日寝たのが深夜1時半・・・。明日が思いやられます。

翌日6時に起床。ちびっ子が朝の散歩に行きたいというのでみんなでGO

IMG_2827.jpg

そうだった、危ない危ない。野犬がいるんだった。この写真の中に2匹の野犬がいます。家の門を出ようとすると吠えてきます。しかし吠えてくるだけで襲ってきそうな感じはありません。無事に出発。

IMG_2829.jpg

あ~、心が洗われます。田舎っていいな~。道中でカブトムシのメス発見。しかしこれは写真を撮っていませんでした。20分くらい歩くと砂浜に着きます。

IMG_2830.jpg

ゴミが結構ありますが空気は綺麗ですよ。このヘッドランドではヒラメが狙えるようです。

家に戻って今日もまた海水浴。僕とサッサー君はまた堤防に行きます。今度はちゃんと弓角を買ってきました。早速投げますが反応なし。しばらく投げるもダメ。すると水面に何か浮いているではありませんか。

IMG_2834.jpg

ウミガメだーーー、見づらくてすみません・・・。拡大して見てみてください。野生のウミガメなんてはじめて見ました。しかしメインの魚は釣れません。バシャバシャと海面が騒がしいのでそこに弓角を投げようとしました。が、見て驚愕。ぬるんぬるんと茶色に近い灰色の物がいるじゃないですか!!一緒に釣りを見に来たちびっ子のパパに聞いてみると「あれはスナメリだよ」とこれがスナメリ!?すげーー、一瞬の出来事だったので写真はありませんが確かにこの目で見ました。

しかし釣りの方はと言うと全くダメだったので納竿。最後に海水浴を楽しんで終了。

帰りの車からの風景

IMG_2836.jpg

IMG_2837.jpg

本当に楽しいことはあっという間に終わってしまうんですね。カゴ釣りは盛大に不発でしたが、ルアーに目覚めました。今年の冬辺りから始めてみようかと思います。あ~楽しかった。


にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

最後までご観覧ありがとうございますm( __ __ )m

スポンサーサイト

2013年 8月12~15日 茨城釣り旅行 その1

今週の月曜日から木曜日は毎年恒例の茨城釣り旅行でした。いつもはO君が来ますが、今年は大学受験の年。なのでサッサー君が今年から初参戦。今年はカゴ釣りをやるために竿、リール、仕掛けなどを買い揃えました。そして万が一のためにダイソーでメタルジグを3つ購入。アジング風なものもやってみたかったためジグヘッドとワームも購入。そしていつもどおりのウキ仕掛けとヘチタックルも持って行きます。かなりの荷物です。

出発3日くらい前に問題発生。エアコンのない7人乗りくらいの車で行く予定でしたがまさかの車検切れ・・・。大急ぎでレンタカー屋で車を借ります。しかしこれがちっちゃな車。大荷物な旅なので辛いです。

当日月曜日。バイトを3時に終わらせ、サッサー君と上州屋に行き、仕掛けとコマセ、アオイソを買って出発まで待機。ですが急に雨が降ってきて雷まで鳴っています・・・。しかし出発までには止んで無事19時に出発。

途中びっくりドンキーで腹ごしらえ。初日の夜は親戚の家は事情があり、入れないとのことなので港で夜釣り。港に着いたのは23時。

IMG_2778.jpg

なんだこのワクワク感。とりあえず電気ウキの仕掛けにオキアミをつけて投げ込んでおきます。ここならすぐにアジが釣れるだろうと思いトリックサビキもセット。ズルズルーっとコマセをつけてシャクシャク・・・・・

ズルズルーシャクシャク・・・・・

ズルズルーシャクシャク・・・・・

ズルズルーシャクシャク・・・・・

あれ?アジは?それどころか何のアタリもないけど大丈夫?しかもよく見ると周りの人は穂先にケミカルつけた竿をたくさん並べてる。サビキをやってる人がいません。おじさんはちょっと恐いのでやさしそうなお兄さんグループに聞くとみんなイシモチ狙いだそう。アジは回っていませんか?と聞くとアジは外より湾の中の街灯の下が良いよ。と。移動・・・

IMG_2779.jpg

湾の中に移動。水が撒いてあるところは親子がいてサバが釣れたらしいです。あとはアジ狙いのアジンガーがいました。話を聞くとアジらしきアタリが底で2回。表層で1回。だそうです。ちょっとやる気UP

とりあえずトリックサビキを出しておきます。が、なんのアタリもありません。あ!そうだ、アオイソがあるんだ。と思いつきヘチタックルで探っていきます。が、これも不発。ここ魚いる?あ!そうだ、今回のメイン「カゴ釣り」をまだやってないじゃん。とカゴを投げますがこれもダメ・・・。どうしよう。

IMG_2780.jpg

父親と弟は車内で就寝。サッサー君は諦めムード。どうしようかな。あ!そうだ、アジングやってたお兄さんはアタリはあったと言っていた。ならば僕もと2号2.7の磯竿に1000番のリールをつけてジグヘッドを投げます。う~ん・・・。ルアーは全くの素人だからよくわかりませんが、投げてるだけで楽しい。表層を探っている(つもり)とガガッと急に重くなります。船に引っ掛かった?いや魚!!釣りを始めて約4時間、ようやく生命反応がありました。これアジ?

IMG_2783.jpg

アジじゃない・・・。秋刀魚に似てる。でも危険なヤツ。

IMG_2782.jpg

ダツでした。初めてダツを釣りました。大きさは50cmくらいかな。これでやる気UPです。サッサー君とジグヘッドを投げまくりますがアタリ無し。カゴも投げますがウキは沈まず・・・。

IMG_2786.jpg

夜が明けました。さあアジ釣るぞ!と意気込みますがダツ以降生命反応なし。ボラみたいな群れがたまにいます。サッサー君は完璧に就寝。壁に何かいないかと覗いていると小メジナの群れ発見!!魚に飢えすぎてとりあえず釣ろうとトリックを寄せてみますが掛からない。半分眠りながら座って竿を持っているとアタリ。

IMG_2787.jpg

メバル。さすがにこのサイズのを食べるのはかわいそうなのでリリース。もうだめだ。疲れたから7時に納竿。そのまま休まず海水浴場にGO

IMG_2788.jpg

IMG_2789.jpg

意外と空いてます。東京から持ってきたボディボードで遊びます。昼には海の家でラーメンを食べました。ここでもう体力の限界。2時間昼寝。15時に起床。

IMG_2790.jpg

そしてまたちょっと海で遊んで撤収。スーパーで買い物をして家に向かいます。

IMG_2791.jpg

うーん、なかなか良い雰囲気。しかしここには野犬がいます。危険です。2日目は疲れ果てて20時半に就寝。

翌朝5時に起床。清々しい朝です。

IMG_2796.jpg

1日目のリベンジのため5時半に出発し、港に向かいます。

IMG_2798.jpg

湾内の角でトリックサビキを開始。すると開始早々サッサー君の竿にアタリ。上がってきたのは15cmくらいのコサバ。貴重な食料なのでキープ。今度は父親と弟の竿にサバ。さらに弟の竿は小メジナ、ヒイラギ、サッパ、小カマスが掛かりました。小メジナは小さすぎるのでリリース。僕はカゴ釣り開始。が、やはりこれは不発。ヘチ竿にオキアミをつけてヘチを探りますがアタリ無し。なんで?アミコマセは食べてもオキアミは食べません。仕方がないのでアミコマセを針につけるとヒット。

IMG_2800.jpg

時々15cmくらいのもいますがこれはかなりすれています。20cmくらいのクロダイも泳いでいます。メジナ以上にすれていますが・・・。

3匹くらい小メジナを釣って9時に納竿。海水浴場に向かいますここで父親の友達登場。日帰りですが楽しそうだから来たそうです。

IMG_2801.jpg

この日はサッサー君と海水浴場の近くの堤防に釣りに行きます。


とここで前半終了です。後半もたいした釣果ではありませんが最終日にはレアなものが見れました。


2012年 8月13日~16日 茨城釣行

こんにちわ~

こないだの茨城釣行の記事を書いていきます。




1日目


2時に出発。

途中でクーラーが故障して、2回修理して、

なんとか7時に到着。

茨城は星が良く見えました。


いとこと弟とO君と僕で花火をしました。

13日 花火_convert_20120818120942

写っているのはO君。

因みにいとこは小3だそうです。

13日 ひのき花火_convert_20120818120912

O君が花火をくわえています

絶対に真似しないでください。


この日は12時に就寝。



2日目


4時半起床。

朝焼けが綺麗です。

14日 朝焼け_convert_20120818121939

テレビでも見るか。と、つけてみますが、

NHKと5チャンネルしかつかない・・・・


5時、港の内側で釣り開始。

コマセしか買っていないので、サビキ投入。

アジが釣れます(写真無し)

大きさは12~16cmほど。

ハナダイの小さいのも釣れます(写真無し)

大きさは6~8cmほど。

たまに小さなイワシも釣れますが、これはリリース。


サビキで何も釣れなくなってしまったので、

足元にいるコマセで寄ってきた魚を釣ることに。

1.5の延べ竿に袖針3号にコマセのエビをつけて投下。

小さなギンポのようなものがたくさん釣れます(写真無し)

小さなイシダイも釣れました。

14日 イシダイ_convert_20120818121116

8cmほどですが、イシダイには変わりありません。


そして、こないだの片瀬江ノ島で釣れたくらいの小さなメジナも・・・

14日 チビメジナ_convert_20120818121145

メジナはもちろんリリース。


そして内側はまったくだめになったので、外側に移動。

14日 港外側移動_convert_20120818121348

今更ですが、とても水が綺麗。

外側では、イソメやジャリメをつけて投げ。

ですが、海草ばかり・・・

風が強いせいなのか?

いとこのお父さんはかなり遠くに投げて、シロギスを2匹GET!

僕たちは釣れません・・・・

やはり距離なのか?


雨が降ってきたので、11時半に納竿。

これは朝の釣果です。

14日 朝の釣果_convert_20120818121733

12時に家に戻り、昼飯を食べ、昼寝。

2時半頃に起きると、いとこが探検したい、と言うので、

弟といとこを連れ、家の周りを探検。

14日 散歩_convert_20120818121453

どこを見ても、田んぼか空き地か民家です。

20分ほど歩くと、海に到着。

14日 散歩 海_convert_20120818121521

2人にズボンは濡らすなよ!と言ったのに、案の定ビシャビシャ・・・・

砂浜から釣竿を出している人がいたので、声をかけてみる。

何も釣れていないそうだ。

4時頃に家に戻る。

今度は4時半からまたアジを釣りに行くそうだ。


4時半頃、釣り開始。

14日 夕まづめ_convert_20120818122139

またハナダイだ。

というか、ハナダイしか釣れない。

6時頃になるとようやくアジが釣れ始める。

そして延べ竿でメジナGET

14日 メジナ_convert_20120818121310

大きさは12~3cmだが、今年はまだメジナを食べていないので、キープ

そしていとこはサビキでメジナGET

7時頃になると釣れなくなったので、納竿

14日 夜の釣果_convert_20120818122043

O君はサバや、よくわからない魚を釣っていました。


14日 ボウル_convert_20120818121218



これがこの日の夕飯です。

14日 刺身_convert_20120818121615

サバ、メジナ、よくわからない魚は全て焼きました。

14日 焼き魚_convert_20120818121649

アジの刺身はとてもおいしかったです。


3日目


6時半起床。

15日 家出発_convert_20120818122352



7時半に海水浴場到着。

15日 海水浴_convert_20120818122416

海辺は少し寒い。

水温21℃

1時間もすると、太陽が出てきました。

しばらく海水浴を満喫。


3時半頃に風が強くなってきたので撤収。


4時頃、港の外側到着

15日 海水浴後、釣り_convert_20120818122525

また小さなハナダイばかりです。

7時まで粘ったのですが、結局アジ4匹しか釣れず・・・


夕飯はアジの塩焼き1人1匹と、お惣菜を食べました。

15日 夕飯_convert_20120818122700

味はとてもおいしい。



4日目(最終日)


楽しい時間というのはどうしてこんなに早く終わってしまうのだろう・・・

車に荷物をつめて、港へ向かう。

7時頃、釣り開始。

16日 釣り開始_convert_20120818125044

海水浴のときの日焼けが痛い・・・

そして最終日はアジは1匹も釣れず、ずっとハナダイ。

僕は延べ竿でコマセに寄ってきた魚を釣る。

16日 クサフグ_convert_20120818122741

クサフグが釣れました。

すると足元に黒い魚影が!?

エサには寄ってくるが、なかなか食べません。

なんて警戒心が高いんだ・・・

そしてそいつがようやく釣れました。

16日 チビクロダイ_convert_20120818124907

チビクロダイ

16~7cm


10時、納竿。


さらば茨城、さらば田んぼ・・・

16日 帰る_convert_20120818125010

イソメが余ったので、浦安方面に寄り道してみることに。

ですが、波も荒く、何も釣れていないようなので、

江戸川区にある「つりぼり金ちゃん」に行くことに。

16日 釣堀金ちゃん_convert_20120818142019

ここは1匹1ポイントで、ポイントはお菓子か、割引券に変えてくれます。

O君と、弟と、2時間で楽しみました。


そして6時頃、無事帰宅。

やっぱり我が家が1番ですね。


来年も絶対行ってきます。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。