カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
東京湾奥でいろんな釣りをしています。基本はヘチ釣りばかりですが、ウキ釣りや投げ釣り、ルアーなどもやります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 11月24日 まさかのボ

この日はエサも余っていたので前日に引き続き若洲に出撃。電車に乗っていると川越のGGさんからメール。どうやら川越のGGさんが若洲にいるらしい。そんなこんなで5時半に到着。

川越のGGさんに状況を聞くと江東区の釣り人さんもいたらしいが釣れる見込みがないので先に帰られたそうだ。もうこの時点で嫌な予感はしていた。川越のGGさんにイソメを少し分けて、準備をしてスタートしようとしたところでおじさんに「ヘチですか?」と話しかけられた。ええそうですと言うとその方もヘチをアオイソで探っていたが何のアタリもなかったそうだ。もうこの時点で半分心が折れた。

その方と30分くらいお話をして、6時頃にようやくスタート。ふむふむ、本当にアタリがないわ。実釣開始から1時間。時々小メバルっぽいアタリがあるが針には掛からない。ケーソン辺りでカサゴがゴンっと来てくれるはずだが今日は全くない。ならば探り方を変えてよう。棚は低層よりの中層。そこから4歩歩いて止まる。4歩歩いて止まる。4歩歩いて止まる。というテクトロ風にやってみると早速アタリ。が針には掛からず。

何度かアタリがあるが針には掛からない。ケーソン辺りでメバルではなさそうな感じの反応があった。そこではテクトロ風はやめて上からゆーっくりと落としていく。すると糸が止まるアタリ。スンっとあわせるとぐぐぐぐーっと良い引き。

寒くて手がかじかんで上手くやりとりができないがどうにか弱らすことに成功。ぶっこ抜きはできそうにないので糸を持って引っ張ると顔の目の前まで来たところでバタバタ暴れてオートリリース・・・。その後は探りが雑になってアタリが取れなくなったので7時半ちょい過ぎに納竿。


本日の釣果

ボウズ・・・。

でした。


長々とすみませんね。今週の土曜日はミニ釣り会。会場は若洲。今度こそジャリメを買っていこう。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013年 11月23日 ヘチ釣り、探る 探る

待ちに待った週末。これは釣りに行くしかないでしょう!ということでいつも通り若洲でヘチ。今日は口の小さなメジナ君や小メバル君たちのためにジャリメを用意しようと思ったが、まさかの上州屋でジャリメ売り切れ(泣)

仕方がないのでアオイソで出発。出発する直前になってメールが来た。江東区の釣り人さんが今日は若洲に来ますか?という内容。5~6時到着予定ですと伝え出発。

5時半前に到着して5時半過ぎにスタート。堤防に入る途中で江東区の釣り人さんと合流。江東区の釣り人さんとサッサー君と僕の3人で探っていきます。開始10分ほどでコンコンとアタリ。スッとあわせるとなかなか良い引き。



20cmは超えているなかなかグッドサイズなカサゴ君。(後で計測した結果23cm)幸先良いかも。このカサゴ君はスカリの中に入れておきます。

ときどきアタリはありますがなかなか乗りません。やっぱりジャリメでやりたかったな~と思っているとハシゴ付近で糸が止まるアタリ。



17~18cmくらいのカサゴ。針を外していると近くに小さい子が寄ってきたので「いる?」と聞いてみると「うん、いる!」ということなのでプレゼント。

それからしばらく反応なし。江東区の釣り人さんがカサゴを1匹。サッサー君はまだ釣果なし。ケーソンをまったり探っているとコツンとアタリ。



10cmちょいのチビカサゴ君。もちろんリリース。

寒すぎて心が半分折れながら静かに探っていると穂先がゆっくり曲がっていく。むむ?これはもしや?と聞きあわせてみると軽い。小さいのかな?と思っていると急にぐぐぐぐーっと引きます。糸を出して疲れさせてからぶっこ抜き。



メジナはやっぱり良い引きするね!これもスカリに入れておきます。小走りでスカリのあるところに行く途中にたぎすけ&とぎすけさんに遭遇。楽しくお話しをしてまた再開。

キャンプ場前も行ってみますがアタリ無し。タイムリミットはあと20分。なんとしてでも1匹は釣りたい。ゆっくりケーソンに落とし込んでいると糸が止まるアタリ。スッとあわせると小さい感じ。



10cmくらいの小メバルちゃん。リリースです。ちゃぽん。ふう、なんとか1匹は釣れたから納竿です。


本日の釣果

カサゴ 3匹 (12~23cm)
メジナ 1匹 (24cm)
メバル 1匹 (10cm)

でした。


カサゴはサッサー君に贈呈。メジナは刺身が食べたかったのでお持ち帰り。



メジナの数が減ってカサゴが増えた気がする。個人的にはメジナが多い方が良いのですが・・・。今日は昨日のエサが余っているしまた若洲に行ってみよう。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 11月17日 渋い若洲

最近は若洲堤防のヘチ釣りにハマっている。冬になって釣れなくなる前に週末は土日両方行きたいところだが土曜日は先輩との約束で行けず。

そして日曜日。今日こそは行ってやろうと思い、3時着の予定でいた。しかしいつの間にか眠ってしまい、起きたのは4時半。ちょっと遅れたがまだ間に合う。そこから速攻で支度を済ませ、電車に乗り、ケータイを見てみると川越のGGさんからメールが来ていた。

どうやら江東区の釣り人さんが若洲にいるようだ。今日は1人釣行だったので話し相手がいると嬉しい。

そんなこんなで5時半のバスに乗り、6時に釣り開始。キャンプ場前から探って行こうと思っていたが観光客が多すぎて断念。堤防に移動しようと思っていたらタイコリールを持った少年を発見。これはもしや?と思い声をかけてみるとやはりそうでした。

2人で堤防の中腹あたりまで行き、探ってみる。ちょっと風が強いかな。これで釣れなかったらとても恥ずかしい。おしゃべりしつつも真剣に探っていくとモゾッとメジナっぽいアタリ。シュッとあわせるとぐぐぐぐーっと心地よい引き。



20cmくらいのメジナ。ほっ、なんか安心した。続いてケーソンでゴンッとアタリ。もそーっとした引き。



15cmくらいのカサゴ。なかなか幸先良いかも。しかしここで江東区の釣り人さんは納竿。電話番号を交換してさようなら。また今度釣りをしながらお話ししましょうね!

さてまた1人になってしまった。そしてあのカサゴ以降アタリもあまりない。今日は渋い。キャンプ場前に移動しようかな~?と考えていると、「こんばんわ~」と声が聞こえる。顔を見てみると先週若洲でタモを貸していただいた、たぎすけ&とぎすけさんでした。どうやら状況はこちらと同じで渋いようです。

時々メバルっぽいアタリはあるものの針には掛からない。小メバルがエサをツンツンしてるんだろうな。

寒さに耐えながらケーソン探っているとゴンッと威勢のいいアタリ。



タイコリール2個分で17~18cmくらい。カサゴも良いんだけどあんまり引かない。

今度は着底と同時にヒット。



さっきよりほんの少し大きいけどなんだかとても痩せてる。太って25cm以上になったらまた来てくれよな!とリリース。

今度はハシゴ付近で落としている最中に糸が止まるアタリ。今日はこのアタリは全部空振りしている。なんとしてでも掛けたい。慎重にきいてあわせるとヒット。



ちょっと大きいかも?と思ったけど20cm無いくらいの普通サイズ。コイツにも25cm以上になったら来いよ!とリリース。その後は小メバルらしきアタリが一度あっただけで、8時40分に納竿。


本日の釣果

メジナ 1匹
カサゴ 4匹

でした。


帰る時に堤防の根元辺りで緑の電気ウキを使っている人に釣果を聞いてみるとセイゴとコショウダイが釣れたそうだ。

次の釣行もまた若洲堤防でヘチかな?

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 11月13日 平日若洲釣行

今日は学校が休みです。ならば釣りに行こう。若潮だけどね。ということで4時半に家を出て5時半に到着。

すぐに仕掛けを用意し、探っていくとすぐにココココン!とアタリあり。小メバルかな?と思い、釣り上げてみるとやはり・・・



やっぱりキミだったのか~。優しくリリース。すると今度は落とし込んでいる最中に糸が止まるアタリ。実はこのアタリ方結構好き。



メジナ。20cmあるかないかくらいですね。しばらくして本当に小さなアタリ。風の影響もありアタリが取りにくい。このアタリ方は大物の予感。3回ほど空振り、あわせが成功するとぐぐぐぐーっとケーソンに潜ろうとします。糸を出しながら弱らせてぶち抜こうとしますが竿が折れそう。手でラインを持ってあげます。



太鼓リール3個分とちょっと。8.5×3で25.5cmとちょっと。なかなかいい大きさ。太っていて美味しそうですが悩んだ挙句リリース。

次はまた糸が止まるアタリ。あんまり大きくないね。



メバル。15cmくらい。また同じところで糸が止まるアタリ。



極小メバル。10cmくらい。ここでサッサー君到着。メバルっぽいアタリは時々ありますが乗りません。ようやく乗ったと思いきや空中でサヨウナラ。

もう一目何か釣れないかと頑張っているとゴンッとアタリ。あわせてみるとなんか少し重いだけ。抵抗しません。



ありがとう。カサゴ君。この後は僕もサッサー君もアタリが無くなり、寒くてギブアップ。7時40分に納竿で7時59分のバスで帰りました。


本日の釣果

メバル 3匹
メジナ 2匹
カサゴ 1匹

でした。


なかなかいい型のメジナとヘチタックルでやりあえて満足です。実釣時間2時間ちょいにしては楽しめました。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 ルアーとヘチ釣り

11月8日 湾奥ルアー


この日はバイトが終わってから一眠りしてサッサー君とルアーのホームへ。しかし全く生命感がなく、歩いて月島の中の島公園へ移動。ここは一度来たことがあり、その時はフッコが釣れた。

しかし今日は流れがとても速く激流。もはや川状態だ。一度だけアタリらしきものがあったが寒すぎてギブアップ。帰りに温かいスープを飲んで帰りましたとさ。


本日の釣果

ボウズ・・・

でした。


ここのところボウズの釣行が続いていてそろそろブログ的にもまずい。ということで翌日の土曜日は若洲へヘチ釣りに行った。




11月9日 若洲でヘチ釣り


今日は久々にヘチ釣りだ。若洲一ヶ月ぶりだ。どうなっているかな?

4時半に家を出て5時半過ぎに釣り開始。久々すぎてなかなか感覚がね。しかし始めて20分ほどでアタリ。やる気アップ。アタリがあったところをしつこく探ると、もぞ、もぞ、ぐぐっとアタリ。あわせるとなかなか良い引き。



メジナだ!ずいぶん久々に顔を見ました。すかりを持ってきていたのでよっぽど持ち帰ろうかと思いましたが近くのファミリーにあげました。

次はその近くでぐぐっとヒット。



リールの直径が8.5cmだか9cmなので20cmはありそうです。これもファミリーにあげます。次はハシゴの近くで落とし込んでいる途中で糸が止まり、きいてみるとヒット。



メバルでした。18cmくらい?6時半くらいになってサッサー君登場。しかし寒い。本当に寒い。風で竿も煽られるし・・・。

もぞ、くんくん・・・ぐぐぐぐ!とヒット少し大きそう。



22~23cmくらい?楽しー

ケーソン付近でごんっとアタリ。ききながらあわせると小さい。なんだろう。



カサゴだ。10cmくらいですが・・・

カサゴを逃がして探っていると隣が騒がしい。どうやらサッサー君にヒットしているみたい。寄ってみると時々竿が絞りこまれていて結構大きそう。先ほどメジナをあげたファミリーにタモを借りてあげてみるとメジナでした。

なんとなくキャンプ場前に移動。するとすぐにアタリ。なんだろう?鋭い引きだ。



キビレ。キミもずいぶん久々じゃない。そしてまたなんとなく堤防へ移動。するとハシゴ周りでヒット。



コショウダイ。キミも久々だな。

その後は先端も行ってみますがアタリ無し。堤防中腹で何度かアタリがありましたがヒットはせず8時55分に納竿。


本日の釣果

メジナ 3匹
メバル 1匹
カサゴ 1匹
キビレ 1匹
コショウダイ 1匹


でした。

やっぱりヘチ釣りは楽しいです。しかもなんだかんだで五目。来週の水曜日は学校が休みなのでまた行こうかな。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村




そして非常に残念なことがあります。ハゼ君たちが病気で5匹みんな亡くなってしまいました。薬など入れてみたのですが一向に治る気配が無く死んでしまいました。ハゼ君たちには悪いことをしてしまいました・・・。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。