カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
東京湾奥でいろんな釣りをしています。基本はヘチ釣りばかりですが、ウキ釣りや投げ釣り、ルアーなどもやります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年のまとめ

今年もいろいろな釣り場に行って、いろいろな魚を釣りました。今日はこの1年を思い出の魚の写真とともに振り返ろうと思います。

今年の釣行回数・・・83回(淡水を抜けば81回)
ボウズ回数・・・16回(淡水を抜けば15回)

と数え違いがなければこんな感じです。 冬の釣りと年の後半のルアーでかなりボウズを稼ぎました。


釣れた魚ベスト5

第1位 メジナ 114匹
第2位 セイゴ 38匹
第3位 カサゴ 26匹
第4位 メバル 20匹
第5位 チンチン 13匹

こちらも数え違いがなければこんな感じです。チンチンは若洲の磯で夏によく釣れました。メジナはオールナイトなどでかなり数を稼いでました。その他の3種はヘチ釣りでよく釣れました。

ここからは写真で振り返っていきます。


3月30日 ミニ釣り会 館山



この日はミニ釣り会の予定でしたが、人が集まらず調布さんの車で館山に遠征。26cmくらいのカワハギがウキ釣りで釣れました。


4月1日 若洲海浜公園



24cmのメバルがウキ釣りで釣れました。こんなサイズのは初めてでした。

4月27日 ミニ釣り会 若洲海浜公園



28cmのウミタナゴがウキ釣りで釣れました。化け物クラスのデカさでした。写真だとあまり立体感がありませんが、実物は分厚くてかなり重量感もありました。


5月19日 城南島海浜公園



この日は調布さんのお誘いで城南島へ。一投目で掛かったのを覚えています。


6月1日 城南島海浜公園



城南島オールナイトでヘチタックルで釣り上げた1枚。厚みもあってよく引く元気なメジナでした。


7月15日 若洲海浜公園



キャンプ場前でなぜかウキ釣りで釣れた30cmのイシモチ。調布さんは3匹くらい釣っていたかな?ちなみにこの日はバイクに惹かれて面倒なことになりました。


8月13~16日 茨城釣り旅行



初めて釣ったダツ。味の方はイマイチ。釣り旅行はサッサー君が大活躍でした。





田んぼもあって散歩をするだけでもワクワクしますよ。青い海はとても綺麗で、2枚目の写真はよく見ると画面中央にウミガメさんが写っています。


9月11~13日 ルアーシーバス連日釣行



初めてルアーで釣ったシーバs、いやいやセイゴ。小さくても初めての1匹は思い出の魚ですよね。興奮でカメラぶれてます(汗)



その翌日に月島で釣れたフッコ。普段セイゴサイズしか釣れない僕はとても新鮮な感じでした。



さらにその翌日、ルアーで釣れたクロダ、いやいやチンチン。大きさは25cmくらい。


10月2日 大黒海釣り施設



今年も行きました。サバ漁、いやサバ釣り。群がきてる時は本当に漁のような作業です。

10月14日 ルアーシーバス



江戸川区の釣り人さんからいただいたルアーで釣り上げたフッコ。試しに持ち帰ってムニエルにして食べましたが、何の臭みもなく美味しくいただけました。


11月13日 若洲海浜公園



25cmはありそうなGOODなメジナ。やっぱりヘチメジナはサイコーです!


12月15日 水江町公園



サッサー君が30~40分ほどかけて寄せたサメ。僕の竿にも掛かりましたが無念のロッドブレイク。


とまあこんな感じにまとめてみました。1、2月の釣りはあまりにも酷すぎて何も載せるものがありませんでした。

今年も残すところあと1時間を切りました。来年もいろんな魚を釣りますよ!

あ、あとお知らせです。来年から当ブログのタイトル、管理人のハンドルネームを変えることにしました。かなりシンプルにする予定です。

今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。では皆様、良いお年をお迎えください!
スポンサーサイト

2013年 12月30日 釣り納め

もう今年も残すところあと1日と数時間。釣り納めの場所はただ一つ。そう、若洲海浜公園。今年一番お世話になった釣り場と言っても過言ではない。

ということで4時に家を出発。が、なぜか時間通りバスが来ない。なぜ?時刻表を見てみると年末年始(29.30.31~1.2.3)は休日のダイヤで運行しているようだ。

まあそんなこんなで釣り開始は5時半過ぎ。なかなかアタリがない。30分ほどするとサッサー君到着。到着してすぐにメジナ風な絶妙なアタリ。しかし何度やってもいつの間にかエサだけなかったり掛からなかったり。もしかしたら大物かもな~?と考えるも針にかからず諦め。

すると横でサッサー君が大っきなハゼを釣りました。ヘチでなかなかいいサイズのハゼとは。

時々アタリがあるものの、焦りからかなかなかあわせられない。ココココッと小刻なアタリがあり、あわせてみるとこれだ。



極小サイズのカサゴ。ありがとう!ぽちゃん

その後は先端付近でサッサー君が大物を2度掛けるもどちらもばらし。僕はカサゴらしき魚をばらし。7時52分のバスで撤収。


本日の釣果

カサゴ 1匹

でした。


釣り納めにしては寂しい釣果ですが、チビカサゴに感謝です。釣れてくれなければボウズでしたからね。明日は一年のまとめのようなものを書きます。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 12月21日 真冬の海は静かすぎる

昨日は若洲にヘチ。4時頃に家を出る予定だったが、寝過ごして起きた時間は4時45分。やっぱり今日はやめようかとサッサー君に相談しますが、行こう!というので予定より1時間遅れで出発。

キャンプ場に着いたのは6時半過ぎ。波もなく風もなく、釣り人もいない静かな海。時間もないのですぐに用意して、7時前にスタート。

すると幸先良くメバルらしきアタリがあるものの空振り。本当にヒット率が悪い。その10分後に糸が止まるアタリ。



20cm欠けるくらいのカサゴ。リリースします。サヨウナラ。

その後は沈黙。時々メバルらしきアタリがある。でも針にかからない。どうもメバルは苦手だ。

ケーソンを攻めていると流れで吸い込まれて根掛かり。最悪だ。いや巻けるぞ。



カラス貝のマンションだ。しかし色がとてつもなくきもい。なんで青色なのよ?

その後ケーソンは流れが強くて探りにくいので少しケーソンから離して探るともぞもぞと小さなアタリ。スッとあわせると良い引き。



20cmくらいのメジナ。良い引きだ。すると釣り場でたぎすけ&とぎすけさんに会いました。先端ではセイゴが釣れているようだ。

サッサー君の方はというとアタリはあるが針にかからないという感じ。今日は8時半に納竿予定なのでタイムリミットはあと30分。がんばれ!

ケーソン付近でコツコツとアタリ。



小カサゴ。リリースです。ぽちゃん。

その後は何も無しで8時半に納竿。


本日の釣果

カサゴ 2匹
メジナ 1匹

でした。


まだメジナがいました。今年の釣り納めはどこに行こうかな。

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 12月15日 鼓動が高鳴るこの勝負

今年も残すところあと15日ほど。今年もいろんな釣り場に行って、いろんな魚釣ったな~。いやまて。まだあの場所の調査をしていない。そう、水江町公園のね。

ということで日曜日の11時半に電車に乗り込み、出発。バスを降りると久しぶりな景色。



この工場の感じ、なんとなく良い。左側の柵の無いエリアにも釣り人がいる。カゴ釣りとウキ釣りをしているようだ。

僕たちは投げなので突堤を目指す。が、左側の突堤には2~3人のルアーマン。そして右側の突堤にはなんと地元の不良らしき人たちが15名ほど。当然不良の突堤のとこには釣り人はいない。

まあどちらもそのうちいなくなるだろうと左側の突堤の近くで実釣開始。



とりあえず投げを2本。ここからでも釣れないことはないだろうと思っていましたが、エサも減らない。困った。しばらくするとサッサー君が小さなハゼ天秤を使ってヘチでギンポを上げた。

泳がせ用に持ってきた竿+なんとなく持ってきた太鼓リールで即席ヘチタックルでやってみるとあっさり・・・



その後も



こんなことをして暇を潰した。すぐに突堤が空くと思っていたがなかなかルアーマンは粘る。不良たちもまだいる。それどころか不良たちは焚き火をしているじゃないか!なにをやっているんだ・・・。

呆れながら投げを回収するとこんなのがついてた。



イシガニの子供かな?可哀想なところに刺さってしまった。ごめんね。突堤も空かないし投げも釣れないのでまたギンポで暇を潰す。



アカオビシマハゼも釣れた。



写真は夕陽に照らされるギンポ。悲しい。ここまで来てギンポとダボハゼ。悲しい。やけくそになって投げを鬼巻きで回収する。するとようやく・・・



ついに釣れた。どれだけ待ったか。でもごめんよ。泳がせのエサになってくれ!

竿から太鼓リールを外してスピニングを装着。ハゼを付けてキャスト。鈴をつけて待ちます。投げのほうはその後は音沙汰なし。

6時頃にようやく左側の突堤が空きました。猛ダッシュで竿を全部移動。しかし突堤はほぼ海の上なのでまあまあな風がある。移動して10分ほど。エサを見るために巻いてみるとなんか重い。

これは!?と思い念のためあわせをいれてゴリ巻き。やっぱり何かついてる!よっこらしょっと抜き上げます。



来た甲斐あったわ。イシモチ最高ですわ。(家で測定した結果サイズは25cm)

サッサー君の方はと言うとエンピツ穴子が1匹だか2匹。そしてまた重みのある感じ。



靴が汚いのは気にしない。お持ち帰りが1匹増えた。(家で測定した結果サイズは27cm)

その後はしばらく音沙汰無し。泳がせも無反応。仕方ないから回収してみるか~っと巻いてみるといつもより重い。これはもしやイシモチダブル!?まさかのカレイ!?

時々大きく抵抗しますが、気にせずゴリ巻き。と言うか投げ釣りの戦い方がわからないのでゴリ巻き。上がってきたのはまあまあな大きさの魚。タモは無いのでおらぁとぶっこぬk、バキィ!!

え?なによ今の音?あああああああ!折れてる・・・。その衝撃でお魚もサヨウナラ。サッサー君になんだった?と聞いてみるとサメみたいな形をしていたという。なるほど。まあほとんど使わない竿だからいいよね?と自分を励ます。

投げ竿が1本死亡。ここで泳がせを終了。泳がせ仕掛けはそのままサッサー君に託します。僕はもう潔く投げ1本で勝負。

投げのほうは全くダメになってしまいました。何時に帰る~?と話しているとサッサー君の泳がせの竿がゆっくり海に落ちそうになりました。キタ!思い切りあわせて戦闘開始。

ジーーっとずっとドラグが出ています。サッサー君は必死の形相で戦っています。小さい堤防を右に左に行ったり来たり。寄せたと思ったらまた出て行ったり。戦うこと30~40分。ようやく魚体が見えました。あれ?エイじゃない。



うわあああああああ、こええええええ!



長い戦いの末ようやく寄せたサメ。しかしタモがないので糸を切ってサヨウナラ。小さく見えますが、実際見てみるとかなりでかいですよ。1mくらいありますかね?

疲れたからもう帰ろう。最後に投げを回収。



30cmはありそうな小アナゴ。これでも今日一のアナゴなんです。これにて納竿。


本日の釣果(2人合わせて)

ギンポ 多数
ダボハゼ 1匹
マハぜ 1匹
アナゴ 3匹
イシモチ 2匹
カニ 1匹
サメ (2匹)

()内の魚は陸に上げられず。

でした。


投げ釣りも楽しいですね。今回は久々の投げ釣りでいろいろ忘れ物もありましたが、そういうトラブルも含め楽しめました。さて、竿どうしよう?(泣)

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 12月8日 短時間勝負

先週の日曜日も若洲にヘチに行ってきました。5時前に家を出発。いつも新木場のデイリーの前の自販機でエサを買いますが、いつもジャリメを使いたいのだが、ここ最近ジャリメが全く売ってない。そしてこの日も案の定・・・。



なんでよ、なんでいつもジャリメ売り切れなのよ。ミミズとか使う人いるの?いないならそこもジャリメで良くね?と考えながらアオイソをポチっと。

6時前に着いて、すぐに用意して6時過ぎにスタート。開始早々弱々しいアタリが来るも針に掛からず。なんだかとてもアタリが小さい。

堤防の3分の1くらいまで来たところで再び小さなアタリ。すっ、とあわせるとあんまり大きくはなさそうだけど時々良い引きをします。



久々のメジナ。大きさは20cm未満くらい。ぼちゃんとリリース。

7時前くらいにサッサー君登場。しかしその後はアタリ1回で釣果は無し。寒さに負けて7時52分のバスで撤収。


本日の釣果

メジナ 1匹

でした。


アタリは全部で3回、釣り上げたのは1匹。野球で言えば3打数1安打ですかね。まだまだ未熟なのでヒット率が低いです。今週はどこに行こうか?


にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

2013年 11月30日 若洲の海はもう冬になってしまったようだ

更新がかなり遅れてすみません。先週の土曜日はミニ釣り会。午前中は用事があり、到着したのは4時半頃だったかな?今回の参加者は、川越のGGさん、パパちゃんさん、江東区の釣り人さん、サッサー君、yukigiantsの5名。

川越のGGさん、江東区の釣り人さん、パパちゃんさんは磯でウキ釣り。僕とサッサー君は堤防でヘチ。川越のGGさんにいただいたパンを食べてゆっくり準備をして5時過ぎくらいにスタート。



もう富士山がくっきり見える季節か。去年の激渋な若洲を思い出します。開始から20分くらいしたあたりでケーソンで糸が止まるアタリ。竿先でかる~くあわせる。



ほ。とりあえずボウズは回避。こんな小さな小メバルでも釣るのと釣らないのじゃモチベーションがかなり違う。

しかしこの後は本当に沈黙。パパッと釣ってササっと帰ろうという作戦なのでケーソンとハシゴをピンポイントに探っていたがそれでアタリが2回しかもらえないので探り方を変える。そう、テクトロ作戦にね。

そのやり方は着底してから5~6巻程して4~5歩歩いては止まるを繰り返すだけ。あくまでも自分のやり方なのでこんなやり方じゃダメだ!という方もいるかもしれない。

堤防中腹辺でビビビとアタリ。



サイズダウン。リールの直径が8.5cmなので10cm以下ということはわかった。

その後もテクトロでアタリがきたがばらし。7時のバスで帰る予定だったがこのまま帰るのはなんだかアレだ。ということで1時間延長。

延長の結果サッサー君が味噌汁にしたら美味しいカニを釣っただけで8時に納竿。


本日の釣果

メバル2匹

でした。


翌日は川越のGGさん達とうみかぜ公園に行く予定だったのだが、翌日起きてみると頭痛と鼻水。そう、風邪を引いた。というわけで延長の結果、カニが釣れて次の日が潰れる。という最低な週末になってしまったのである。

あ、そうそう。若洲の堤防を海底清掃するらしい。今週はどこの釣り場に行こうかな?

にほんブログ村 釣りブログ 餌釣りへ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。