カウンター

プロフィール

yuki

Author:yuki
東京湾奥でいろんな釣りをしています。基本はヘチ釣りばかりですが、ウキ釣りや投げ釣り、ルアーなどもやります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 3月22、23日 週末の釣り

おはようございます。今回の記事は2つの釣行の記事なので長いです。
金曜日、土曜日はサッサー君と釣りに行きました。金曜日、バイトが終わった後にサッサー君と上州屋に行き、エサを購入。サッサー君はゴールドオレンジ、僕は今回もジャリメ。5時ちょい過ぎに家を出て、5時半過ぎにゆりかもめに乗車。

IMG_2077.jpg

節約&水の広場公園の偵察のため、青海駅で下車します。

IMG_2078.jpg

IMG_2079.jpg

水の広場公園は釣り人0です。釣り人どころか全く人がいません。歩いて10分ほどで青海南埠頭公園に到着。とりあえずワンドに向かいます。するとワンドには釣り人がいません!!

IMG_2080.jpg

これはラッキーと思い速攻でヘチの準備をして、落としますが風がとても強く釣りになりません。
ガン玉6B追加。合計12B。流されます・・・。
もう1つ6B追加。合計18B。ようやく釣りができるようになります。
ですが重すぎて穂先がびよんびよんなります。

IMG_2081.jpg

もしかしたら電気ウキに来るかも?と思い電気ウキをワンド中央付近に流します。ですがこれも風と波の影響を受けてすぐ足元に戻ってきてしまいます。

IMG_2082.jpg

ワンドはアタリ無しなので反対側に移動。こちらもあまり期待できそうにありません。と思ったそのとき!!サッサー君の竿に魚が掛かったようでとてもしなっています!!ですがすぐにばれてしまいました・・・。

そして僕の竿にも低層で待望のアタリ。ですが久々のアタリで早アワセしてしまい、エサが少し取られただけでした。もう一度同じ場所に落とすも音信不通・・・。おそらくカサゴのアタリだったと思います。

その後はどんどん寒くなってきたので、8時半頃に納竿。

IMG_2083.jpg

帰る準備をしているときにワンドに20歳くらいの人たち3名ほどが釣りをしていました。


本日の釣果
ボウズ・・・。
でした。


青海はまだまだ渋いようです。



金曜日にとってもたくさんエサが余ったので、土曜日はサッサー君と辰巳に行きました。2時に家を出発し、3時頃に釣り場到着。桜がとても綺麗です。お花見している人もいます。

IMG_2084.jpg

今回は投げとヘチの2本です。とりあえず前回サッサー君がフッコを釣り上げた場所に行き、投げを出します。今回の仕掛けは普通の投げ釣りの仕掛けのハリスに玉ウキをつけて、エサをゆらゆらさせ、セイゴ、フッコを狙っちゃう仕掛けです。とりあえずジャリメをいっぱい針にかけてぶん投げます。

IMG_2085.jpg

釣り人は僕たちだけしかいません。時々セイゴらしき魚がはねているのが見えます。前日の釣行でボウズだったので、ダボハゼさんでも釣ろうと思い、ヘチ竿を準備します。

そして10mもなさそうな小さなヘチがあったのでダボハゼくらいならいるだろうと思い、落とすも反応無し。そして2投目、いや2落とし目?ガツンとアタリが来て半信半疑でアワセると強烈な引き!!ぐいぐい持ってかれます。やばいです。竿が折れそう。初めての指ドラグで対抗するもののそのヘチは内側に潜れるようになっていて、その中に潜られてしまい、牡蠣でラインが切れてしまいました・・・。

今も書きながら思い出してとても悔しい!!本当に悔しいです。一度水面に上がってきてチラッと見たところ50cmくらいはありそうでした。記念すべき初フッコになりそうだったのに・・・。

その後は何も音沙汰無し。すぐお隣に東雲水辺公園に行ってみるとルアーマンが1人だけいました。この公園は水深がとても浅く、アタリもないので、フッコを逃がしたところで粘ります。

本当にボウズの危険があるので真剣にダボハゼさんを狙いますww

IMG_2086.jpg

ありがとう。釣れました。卵を持っているのかお腹が大きい。ただのおでぶさんなのか?

そしてもう1匹。

IMG_2087.jpg

こいつもおでぶさん。

そして投げ竿はというと全くアタリ無し。エサも取られません。サッサー君の仕掛けは玉ウキ無しですが、エサも取られないようです。

IMG_2088.jpg

暗くなっても一向にアタリがないので6時半頃に納竿。


本日の釣果

アカオビシマハゼ 2匹 

でした。

本当に悔しい一匹です。しつこいですがマジで悔しかったです。金曜日はサッサー君が大物を逃がして、土曜日は僕がフッコをバラし・・・。ついてない週末でした。ですが今回のバラしでようやく決意しました。タモ網を買うことを。大物はいつやってくるかわからないです。今回はお昼の明るいうちに来ましたし。

この前上州屋で2000円ほどのタモを手にとって見ましたが、仕舞い寸法も大きく、とても重く、ぺにゃんぺにゃんだったのでもう少し良いものを買ってみます。



最後までご観覧ありがとうございましたm( __ __ )m

スポンサーサイト

<< 2013年 3月30日 ミニ釣り会はまさかの館山!! | ホーム | 2013年 3月16日 寒くない釣りは最高!・・・となるはずだったのに。。。 >>


コメント

アタリがあっただけでも良かったじゃないですか!。
例えバラシても、大物が掛っただけでも良かったじゃないですか!。
例えダボはぜさんでも、釣れて良かったじゃないですか!。
私なんか、3回連続の完璧なボウズで、アタリすら無かったんですから・・・・(泣)

大物をバラシたのやっぱり惜しかったですね。
でも、50センチもの大物だと、無理やり上げようとしたら竿が折れたかもしれないので、バラシて正解だったかも知れませんよ。

川越の魚人さんへ

コメントありがとうございます!

確かにアタリがあっただけ良かったかもしれません。三連続ボウズはさすがに効きますね...
とっても元気なフッコでぐいぐい引いていて、引きだけでも楽しめて良かったです。でもやっぱり持って帰って食べたかったです...

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。